うつ病の本当の苦しみ 心理カウンセラー東京

うつ病の本当の苦しみ

「あの人うつ病になったんだって…」といった話を聞くことがある。
心の悩みや問題を抱えている人は増え、周囲を見渡すと誰かしら心当たりのある人がいるのが当たり前になってしまっている。
昨今、不況だとマスコミがこぞって報道しているが、その一方でTVニュースから映し出される貧困に苦しみ、毎日の食事もままならない貧しい発展途上国の映像を見ていると、  日本はどれだけ豊かな国なのかが事実確認できる。

日本では生活保護偽装が大きな社会問題になり新聞記事でも報じられているが、逆に餓死したという記事を見ることは滅多に無く、空前のダイエットブームなのだ。
栄養価の高い生活習慣から生活習慣病へと陥ることはあっても、栄養失調になるケースは見当たらない。日本人の身体はいたって健康なのだ。

今、「心の問題」がジワジワと着実に広がりを見せている。
心身症に苦しむ方は同様に「病院で検査しても異常は見つかりませんでした…」と同じ答えしか返ってこない。
心の問題の厄介な所は「原因がわからない」という問題点で、医療検査をしても身体の異常は見つかることは無いが、「苦しみを取ってほしい…」心身症に苦しむ方々は確実に辛さや苦しみを感じられていること。

骨折だったらレントゲン検査をすれば原因を確認できるし、風邪を引けば熱を測ったり病院で検査をすればウイルスに感染しているか確認できます。
対症療法通りに投薬を行い静養していれば回復するのは誰でも分かっているから、必要以上に心配することは少ない。でも心の問題は原因が分からず、どう対処していいか分からないから必要以上に考え込んだり、悩み苦しんでしまうのです…。

「ビタミンC飲まなきゃ」身体の健康について誰でも知識はもっているけど、「心がちょっと…」と相談されて応えてあげられる人はいるでしょうか。
身体の健康と同じように「心」にも健康な状態があり、いつも心の中が楽しく生き生きと人生を送られるように、心を健康に保つ正しい知識を得て実践することが、現代人にとって学校では教えてくれない大切な事なのです。

心について正しい知識と方法を学び楽しく人生を送りましょう。
これと同じことを自分自身にやってあげることが「自己愛」であり、いつでもできる「心の栄養」なのです。

公開日:

Subscribe with livedoor Reader

うつ病治療うつ病の治し方スペシャリスト心理カウンセラー志田先生がアドバイスいたします。カウンセリング東京オフィス。


カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>